2016年8月成果報告/ついに法人化しました!

どもどーも、才蔵です。

ついに!ついに!!8月!法人化致しました!!

 

先月、ブログの最後に「8月は法人化へ向けて動き出します!」って書いたら、多くの方に「法人化おめでとうございます!」と、フライングでいただきました。

いや、まだあの時点ではしてへんかったんですけどね。細かいことは気にせず「ありがとうございます!!」と全力で言いましたけど。

 

なので、なんか2回目感もあるんですけど、ようやく、やっとホンマに法人化しました。ありがとうございます。

数ヶ月間、法人化しようかどうしよかと悩んでましたが、最後はもう勢いですね。みんな言うてますけどw

それしかないです。

「どうせいつかするし」「するんやったら早い方がええやろ」「売上増えて行くはずやし」ってそんな暗示をかけながら、法人化しちゃいました。

 

それでは、法人化一発目の成果報告ですね。いきますっ!!

2016年8月までの成果グラフ

201608

ほんで減っとんかい。

「売上増えていくはずちゃうんか」とは、僕自身が一番思てますんで、触れないでください。

ということで、いきなり下げからのスタートになってしまいました。

 

でも、正直な感想としては、よく耐えたなって思ってます。

盆とかホンマに引くほど売れなかったですけど、なんとか250の壁は割らずに済んだんで、まぁヨシとしてます。

ただ、ここからしばらく登っていく雰囲気を感じれないんですよねー。むしろまだ減るんかなぁ。

次のニョキニョキがくるまで、なんとかして、下がらないように耐え忍びたいところです。

法人化するにあたって

法人化するにあたっては、悩むことの連続でした。

でもそれは嫌な悩みじゃなくて、楽しい悩みだったんですよね。

買い物に行って、どれを買おうか悩む時のような。未来を想像してワクワクしながら選ぶ感じ。

  • 社名は何にしようか。
  • 税理士はどこで探そう。
  • 株式会社で良いのか?合同会社も良いんじゃないの。
  • 会社の目的は?
  • 銀行はどこにしようか。
  • クレジットカードはどこでつくろうか。
  • ロゴとか名刺はどうしよう。
  • コーポレートサイトはどうしよう。
  • 事務所も借りようかな。
  • どの街を拠点にしようかな。 などなど。

挙げればキリがないですけど、悩むこと選ぶことがめっちゃあります。

仕事しようと思ってても、気がついたらこっちのこと調べてしまうんですよね、気になって。

ネットサーフィンしてても次から次へとええ波がくるから、全然仕事が捗りませんでした。

 

法人のクレジットカードについては、自分が取り組んでるジャンルよりも詳しくなりそうな勢いで調べまくりました。

報酬順ランキングじゃないサイトの存在はとても有難いですw

そんなことばっかりしていたからか、日々の業務が滞りまくったのは言うまでもありません。

じれったい

前述の通り、決めることはめっちゃ多いんですが、やっとこさ決めても全然進まないんですよね。

何をするのも審査、審査。で、「待ち」の状態ばっかの気がするんですよね。

とてもじれったい。

気持ちは「早く〇〇したい!」って強く思ってるもんやから、全てが遅く、何もかもじれったく感じるんです。

 

登記したら、その日のうちに謄本もらえるもんやと思ってたら、取得するまで1週間ぐらい待たなアカンとか。

こんなじれったいルールも、この時まで知りませんでした。

謄本がないことには口座も作れないから、もろもろ口座の切り替えや、法人カードの申し込みすらできない。

とてもじれったいんですよね。

 

更に、僕の場合はじれったい司法書士が呑気にやってくれたんで、謄本が手元に届いたのは登記して2週間が過ぎてからのことでした。

その間、めちゃくちゃじれったかったです。もう取得できるはずやのに、アイツなにしてんねんて。

 

しかも郵送で届いたんですが、それが金曜日の夕方に到着したのです。

ほな、銀行が閉まってる土日を更に待たなアカンやないか!と。

なにも動けない、土日。

これは、流石にじれったいなと思いました。

 

そして、そう!何を隠そう、今日が、その待ちわびていた月曜なのです!!

ついにじれったい解禁の日!

やっと、銀行に行けるのです。

 

その間、どれだけ法人口座開設の記事を読んだかわかりません。

メガバンク、地銀、ネット銀行、どれが良いのか。審査はどれほどキビシイのか。

じれったい甲斐がありました。

 

いよいよ今から銀行へ。

頭でっかちになった僕の、決戦の日です。

 

でも、ここからまた審査を待たないといけないんですよねぇ。

うーーーーん、じれったい!!!

コメントを残す

このページの先頭へ